作業員

クロス張替えで住宅をリフォーム|美しさを求めるなら業者へ依頼!

このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビ

映画館にいるような気分

シアタールームを自宅でつくる場合、床や壁を防音対策しないと近所迷惑になってしまいます。さらに、窓の少ない部屋だと遮光効果もあるので、シアタールームとして最適です。まずは、業者に見積もりを出してみるようにしましょう。

洗濯機

慌てずに見定めましょう

洗濯機は電子パネルの故障の場合、エラー表示によってその原因がわかる場合があります。取扱説明書で確認をしてから修理業者に連絡を取ると早急に対応してくれます。また、事前にメンテナンスをすることで、パイプの詰まりや蛇口の開け忘れといった水のトラブルを回避することができます。

リフォームのコツ

空き部屋

作業工程とは

クロスは長年使っているとシミや汚れが目立ってきて部屋の印象も暗くなりがちです。そんなときは張り替えをすることで部屋の印象を変えることができます。張り替えを業者に依頼する手もありますが、ホームセンターで販売されているノリ付きクロスを購入して張り替えすることもできます。主なクロスの張り替えの順序として、最初に古いクロスを丁寧にはがすことから始まります。はがした後にはボードと呼ばれる板があり、この板に傷みや凹みがある場合は修理します。この下処理が終わったらノリをつけたクロスを張っていきます。ホームセンターで販売されているクロスには簡単にはがせるタイプのものもあり手軽なリフォームとして需要があります。

気を付けること

クロスの色や模様は家具や電化製品などの色とマッチするようにして選びます。また、色が濃いものを選ぶと暗く見える部屋が狭く感じることがあり、原色のクロスに張り替えると落ち着かない印象となってしまいますので注意しましょう。部屋全体の張り替えではなく一部だけ張り替えたいというときは周辺との調和を考えて選ぶようにします。業者に張り替え工事を頼むと一部屋いくら1平米いくらというような計算方法で提示してきます。料金の内容に古いクロスや下地処理作業代金が含まれているか確認しておきましょう。明確な料金表示と養生をきちんとしてくれる業者を選ぶと安心です。クロスを張り替えるだけで新築の部屋のようにきれいになります。張り替えは気分転換にもなりお勧めです。

電気工事

電気に詳しいところを探す

電気のトラブルは、突然、起こりやすいため、いざという時のためにも最寄りで電気工事専門店を探しておきましょう。その方が安心です。停電した時には迅速に対応してくれるところがお勧めです。また、オール電化工事をしてくれるお店も最近は増えてきています。